AmazonのFire 7は子育て世帯必携!YouTube Kidsも見られるよ

絶対ダメ!子育てをサボっている!子どもが可哀想!などと一部からは言われるかもしれませんが、我が家の2歳の娘はYouTube(YouTube Kids)が大好きです。

今までは昔に買ったiPad mini(第2世代)を娘のYouTube Kids専用機として使っていたのですが、不具合が出たのでAmazonの激安タブレット「Fire 7」を買ってみたところ…

めちゃくちゃ良い!コスパ最高!YouTube(YouTube Kids)解禁している家庭は全員Fire 7オススメ!となったので今回はFire 7についてご紹介させてくださいッ。

Amazon アマゾン B07JQP28TN Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB Amazon ブラック [7型 /ストレージ:16GB /Wi-Fiモデル][タブレット 本体 7インチ wifi B07JQP28TN]

Fire 7とは

Fire 7とは2017年に発売されたAmazonのタブレット。2019年にはCPUやGPUが刷新され、現在発売されているのはFire 7(第9世代)となっています。簡単なスペックは以下。

ディスプレイサイズ7インチ
ストレージ
  • 16GB
  • 32GB
CPUARM Cortex-A53 64bit 1.3GHz × 4
GPUARM Mali-T720 MP2
バッテリー最大7時間
背面カメラ200万画素
インカメラ200万画素
重さ286g
MicroSD最大512GB
OSFire OS 6
価格
  • 16GB:5,980円
  • 32GB:7,980円

ここで気にしておきたいのはディスプレイサイズとOS。そして価格。写真を交えてちょっと詳しくご紹介しますね。

Fire 7のディスプレイサイズ

まずFire 7のディスプレイサイズは7インチで、これはiPad mini(7.9インチ)より一回り程度小さくなっています。比べるとその違いが分かりやすいですね。

例えば映画を大迫力で見たい!となれば物足りないサイズですが、YouTubeの視聴や電子書籍などには丁度いいサイズとも言えます。あんまり大きくても持ち運びが大変ですしね…。

本体サイズは19.2cm×11.5cm×0.96cmと女性でも片手で持てる大きさ。

外出先でグズる子どもに…という用途にうってつけですw

Fire 7のOS

Fire 7のOSはAmazon独自のOS「Fire OS 6」が搭載されています。

Fire OS 6のベースはAndroid 7.1.2なのでAndroidに使い慣れている方はもちろん、普段はiPhoneユーザーという方もほぼ問題なく使うことができると思います。

Fire 7の価格

Fire 7の魅力はなんと言ってもその価格。16GBなら5,980円と「ちょっとAmazonさん大丈夫?」と言いたくなるような値段です。iPad mini(64GB)は4万5,800円ですからね。

そしてAmazonプライム会員向けのセール「プライムデー」なんかだと5,980円からさらに安くなり、わたしは3,280円でゲットしました。3,000円って!安すぎ!!!

Amazon アマゾン B07JQP28TN Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB Amazon ブラック [7型 /ストレージ:16GB /Wi-Fiモデル][タブレット 本体 7インチ wifi B07JQP28TN]

Fire 7でYouTube / YouTube Kidsを見る方法

さてFire 7のことが分かったところでYouTube / YouTube Kidsを見る方法ですが…実はそのままではYouTube Kidsは見ることができません(Fire 7のブラウザ「Silkブラウザ」でYouTubeを見ることは可能)。

YouTube Kids

YouTube Kids

Google LLC無料posted withアプリーチ

というのもAmazonとGoogleは仲が悪いらしく、Fire 7ではGoogleのアプリストアであるGoogle Playが使えないんですよね(;´Д`)

ですがご安心を。ちょっと面倒で非公式な方法なのですがGoogle PlayをFire 7で使えるようにする方法があります!

Google Playは自己責任

方法をご紹介する前に…。

先ほども言った通りFire 7でGoogle Playをダウンロード/インストールするのは非公式の方法となっており、何らかの不具合が発生する可能性ももちろんあります。

すべては自己責任の上でお試しくださいね。

Google Playをインストールする方法

では改めてFire 7にGoogle Playをインストールする方法をご紹介します。

まずはSDカードが入っていたら抜いて、Androidのアプリケーションファイル「APK」をFire 7にインストールできるように設定します。

  1. 設定アプリを起動
  2. 「セキュリティとプライバシー」をタップ
  3. 「不明ソースからのアプリ」をONに

続いてAPKを「APKMirror」からダウンロードします(信頼できるサイトですが、そうは言っても海外サイトなのでダウンロードするのが怖い…という方はやめておきましょう)。

以下のリンクをタップしファイル4つを1つずつダウンロードします(このリンクはFire 7(第9世代)のファイルで他モデルは異なるファイルですのでお気をつけください)。

ダウンロードボタンをタップ
警告が出ますが「OK」をタップ
ダウンロードが終わったら「開く」は押さずに「X」をタップし次のファイルをダウンロードしてください

ダウンロードが終わったら左上のボタン→「ダウンロード」をタップ。

以下の順番を守り、1つずつタップしてインストールしていきます。順番を守らないと正常にインストールできないのでファイル名をよく見てくださいね。

  1. Googleアカウントマネージャー(ファイル名:com.google.android.gsf.login〜〜〜)
  2. Googleサービスフレームワーク(ファイル名:com.google.android.gsf_7.1.2〜〜〜)
  3. Google Play開発者サービス(ファイル名:com.google.android.gms_〜〜〜)
  4. Google Playストア(ファイル名:com.android.vending_〜〜〜)

最後のGoogle Playストアのファイルをインストールし終わったら、一度Fire 7を電源ボタンを長押しして再起動しましょう。

再起動したら…ホーム画面に「Google Play」が!

Google PlayからYouTube Kidsをダウンロード

あとはGoogle Playを起動し、いつも通りにYouTube KidsをダウンロードすればOK!

Google Playインストール直後は挙動が不安定なのでいきなり落ちたりすることがあるかもしれません。

その場合は何度か起動し直したりFire 7を再起動してみたりしてくださいね!

Fire 7はコスパ最強のタブレット

ということでFire 7、そしてFire 7にYouTube Kidsをダウンロードする方法をご紹介しました。

こんな優秀なタブレットが3,000円で買えるなんていい時代になったなぁ…(遠い目)。

お子さんのYouTubeを解禁しているご家庭のみなさん。Fire 7、めちゃくちゃおすすめですよ!

Amazon アマゾン B07JQP28TN Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB Amazon ブラック [7型 /ストレージ:16GB /Wi-Fiモデル][タブレット 本体 7インチ wifi B07JQP28TN]