ネイリストになるのって簡単?難しい?不器用でもなれる?

最近は女性だけでなく男性ネイリストも増え、人気の職業となっているネイリスト。

学生はもちろん社会人になってからもネイリストの道を志す方も多いですが、実際ネイリストになるのって難しいのでしょうか?不器用だけど大丈夫?やっぱり女の世界だから怖いんじゃ…?などなど不安もありますよね。

そこで今回は現役ネイリストがみなさんの不安を解消したいと思います!

▼ネイリストという職業について詳しくはこちらをご覧ください

ネイリストになりたい!資格は必要?給料は?稼げる?

ネイリストとは

ネイリストは爪の知識やネイル技術を持った爪の専門家。ただし国家資格ではありません。

その代わりNPO法人日本ネイリスト協会の「JNECネイリスト技能検定」という民間の資格があります(※)

検定資格がなくてもネイリストとして働くことはできますが、資格を持っていた方がネイルサロンに就職する際に有利…というか持っていないと採用してくれないネイルサロンがほとんどです。

そのためネイリストになりたい!と思ったらこの検定を取得することが最優先次項となります(他にもネイルに関する資格はありますが、本記事では最も一般的なJNECネイリスト技能検定に絞ってご紹介します)。

※元々ネイリスト技能検定は日本ネイリスト協会が開催していましたが、現在は「公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター」が検定を運営する機関として設立され、「JNECネイリスト技能検定」という名称になっています。

ネイリストになるには

それではネイリストになるために必要な段階を1つずつ見ていきましょう。

  1. ネイルスクールを探す
  2. ネイルスクールに通う
  3. JNECネイリスト技能検定を取得する
  4. 働くネイルサロンを探す
  5. 採用が決まったら晴れてネイリストに!

ネイルスクールを探す

まずはネイルを学ぶネイルスクールを探します。自分が通える時間やエリア、学費などさまざまな条件から自分に合ったネイルスクールを選んでください。

1つ大事なのが「JNA認定校」を選ぶこと。このJNA認定校とは、先述した日本ネイリスト協会が「カリキュラム、教育者、施設など安心・信頼のための基準を満たした間違いないネイルスクール」と認めたネイルスクールに与えられる称号です。

JNA認定校を卒業するとネイリストとして活動する上でのメリットがかなり多いので、ぜひJNA認定校をオススメします。

▼ネイルスクールについて詳しくはこちらをご覧ください

ネイルスクールの選び方!各ネイルスクールの特徴やメリットは?

ネイルスクールに通う

ネイルスクールが決まったら通い始めましょう。ネイルスクールの多くは決まった入学時期などはなく、好きな時間に通うことができます。自分の生活に合わせて無理なく通いましょう。

ただし、1週間に1回2時間だけ…などでは技術がまったく上達しません。できればまとめて通うことをオススメしますよ。

JNECネイリスト技能検定を取得する

JNECネイリスト技能検定は1級〜3級があり、1級を受けるには2級の所持が、2級を受けるには3級の所持が必要です。なのでまずは全員3級から取得を目指すことになります。

2021年のJNECネイリスト技能検定のスケジュールは以下の通り。

1級2級3級
冬期3月20日(土)3月21日(日)3月28日(日)
春期6月19日(土)6月20日(日)6月27日(日)
夏期7月17日(土)7月18日(日)
秋期10月16日(土)10月17日(日)10月24日(日)

表を見て分かる通り1級は年3回、2級と3級は年4回あります。毎月受けられるわけではないので、この受験日に標準を合わせて知識や技術を習得していく必要があります。

ネイルスクールによっては3ヶ月程度で卒業できるところもありますが、そういう場合、卒業後も検定前に検定対策の授業を受けられるというところを選んでおきましょう(検定前は習ったはずなのに忘れてしまって確認したい、などが出てくるものです)。

働くネイルサロンを探す

もちろんJNECネイリスト技能検定1級を取得してから就職活動してもいいのですが、ネイルサロンによっては2級でもOKというところがあります。

働きながら勉強することは大変ですが、早くネイリストになりたい!という方は2級OKのネイルサロンを探してみるのも手ですよ。

また、ネイルサロンによっては研修制度が充実しているところもあり1級のアドバイスをもらえたりするかもしれません。

ネイリストになるのって難しい?

ここまでネイリストになるための段階について見てきましたが、結局ネイリストになるのって難しいのでしょうか。

今現在ネイリストである私個人の意見としては「簡単ではないが難しくもない」といったところ。というのもJNECネイリスト技能検定の合格率は、

  • 3級:90%前後
  • 2級:50%前後
  • 1級:40%前後

と決して簡単とは言いづらい合格率です。ただ、先ほど言ったJNA認定校のネイルスクールなら検定対策もバッチリですし、検定を取得するための知識と技術は得られると思います(もちろん自主練もめちゃくちゃ大事!)。

なので、ネイリストになるために真剣に努力を重ねれば決して難しい道ではないでしょう。

不器用だけど大丈夫?

とは言え「不器用でもなれる?」と心配な方もいらっしゃると思います。

もちろんネイリストは非常に細かい作業が多いので、器用なことに越したことはありません。が、ネイリストは華やかな世界に見える一方、やることは地道。地味な練習を重ねて重ねて重ねて…ようやくプロのネイリストになれます。

なので不器用でも練習が好きならまったく問題ありません。ネイリストに向いていないのは「地味な練習が嫌いな人」です。

やっぱり女の世界だから怖いんじゃ…?

ネイルサロンは今や全国各地に無数にあり一概には言えませんが、やはり女性ネイリストが圧倒的に多いです。そのため女の世界は怖い…なんて思ってしまいますが、それは「ネイルサロンによる」の一言ですw

例えば研修制度が充実しているネイルサロンは上下関係がしっかりしているところが多いですし、ノルマがあるようなネイルサロンならネイリスト同士がライバルのような関係性のところもあります。

とは言えそれはどんな職種でもそういう会社はありますし、特別ネイルサロンだから…ということはないでしょう。

ただ、ネイルサロンのお客様も大多数が女性ということを考えると「女友達より男友達が多い」「女友達といるより男友達といたほうが楽」という方は、周りがほぼ女性という環境が自分に向いているかどうかきちんと考えたほうがいいかもしれません。

まとめ

ということで、ネイリストになるのは難しいのか?どういう段階を踏んだら良いのかをご紹介しました。

ネイリストになりたいと考えている方の参考になれば幸いです!以下の記事もぜひ見てみてくださいね。

ネイリストになりたい!資格は必要?給料は?稼げる?
ネイルスクールの選び方!各ネイルスクールの特徴やメリットは?